toggle
2019-11-13

昨日の満月マルシェを終えて想ったこと。

昨日は満月マルシェでした。

たくさんの方がお立ち寄りくださりありがたい限りです。

ブログを読んでます~とおっしゃってくださった方もいらっしゃて。

恥ずかしいけど、とてもうれしくなるしあわせなご報告。

ありがとうございます^^

 

実は昨日は出店者さんが過去最高なほど多くて、お店を構える場所がありませんでした。

唯一空いていたのは駐車場のはじっこで、そこもちらほらと埋まりつつありました。

いつもなら、「しょうがない。」と思ってそこにテントを張ったと思います。実際、荷物を一旦置いたし。

でも、でも。。

昨日は何かが違ったんです。

「その場所ではおやつを見てもらえない」って思った私は、主催者さんに相談して、今まで誰もその場所では出店したことのない場所を希望しました。

昨日来ていただいた方はわかると思うんですけど、駐車場とキャンプ場との通路の場所です。

 

その場所で準備を始めたものの、

通りゆく出店者さん達の「ここにだすの?」と言わんばかりの視線。

ほんとにここに出してよかったのかな?って

初めての場所にとてもドキドキしました。

 

だってね、そこはものすごく、一番目立つ場所だったから。

 

 

でも、時間が経つにつれ、うちの横にはどんどん新しくテントが並んでいき、出店仲間からは、「一番いい場所やね!」と言ってもらうようになり、お隣の出店者さんも「ここが一番いい。次からもここにしよう」と。

 

それでね、想ったんです。

 

初めてのことはやっぱりドキドキする。

あってるのか、間違ってるのかもわからないし、人の目ももちろん気になる。

でも、何かを初めて始める人は

きっと、いつの時代だって

不安や恐怖を感じながら、前へ進んで行くんだってこと。

 

だから、大丈夫だってこと。

それでいいってこと。

 

 

やりたい!始めたい!ってことがあるのに

不安でできないって

もし恐怖に怯えているなら

その恐怖もすべて抱えたまま進めばいいんだと想う。

 

ゆっくり、ゆっくり。

あなたのペースでね。

 

 

なんか、わーって湧いてきたのでそのまま書いてしまったけど、伝わるかな?

ん???

と思われた方は、また、マーケットで話しましょう~!

では~。

今日もよい一日をお過ごしくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です